男女バド 全国選抜大会の切符掴む!!

第48回全国高等学校選抜バドミントン大会北信越予選会が、1月17日~19日の3日間にかけて長野県松本市総合体育館にて開催され、昨年に続き、男女バドミントン部が全国大会の切符を手にしました!!



男子学校対抗では、2回戦を 3-0 のストレートで勝ち上がると、準決勝では、第1シードの高岡第一高校(富山県)に 3-0 のストレートで勝利し、決勝へ勝ち進む。翌日の決勝戦は、金沢市立工業高校(石川県)との対戦となり、第3シングルスまでもつれる大接戦となったが、3-2 で勝利し、見事、優勝旗を手にした



女子学校対抗では、2回戦で富山商業高校(富山県)と対戦し、3-1 で辛勝。準決勝では、開志国際高校(新潟県)に 1-3 で敗れ、3位入賞。他県の勝敗により、第3代表として、全国大会の切符を手にした。



また、個人対抗では、
男子ダブルスで、木田悠斗・中村舜 ペアーが 優勝!!
男子シングルスで、木田悠斗 くん が 優勝!!
木田くんは、北信越3冠の偉業を成し遂げました。


なお、全国高等学校選抜バドミントン大会は、3月25日~29日まで、鹿児島県にて開催予定です。